トップページ >  フェイスマスクの基礎知識 >  EGF配合のフェイスマスク

EGF配合のフェイスマスク


EGFつまり「ヒトオリゴペプチド-1」のことでお肌の表面の成長因子「上皮成長因子」と呼ばれています。 もともとEGFは、火傷で傷ついたお肌の再生を目的に医療の分野で活用されてきた成分で ノーベル賞を受賞したことで注目されるようになりました。

日本では2005年から化粧品への配合が認められるようになり、 最近ではアンチエイジング効果の高い成分としてさまざまなスキンケアアイテムに利用されています。 フェイスマスクもその1つで、30代、40代の女性たちから人気を集めているようです。 効果としては、お肌の表面の新陳代謝を活性化やターンオーバーの促進、さらには血流をスムーズにする作用もあります。 ターンオーバーとは、お肌の生まれ変わりのことで、加齢とともにこの期間がだんだんと長くなるといわれています。 EGF配合のフェイスマスクを使うことで、代謝が高まり、ターンオーバーがきちんと行われるようになるので、 古い角質、シミやそばかすなどが早く肌表面に上がってくるというわけです。

また、EGFは、医療にも使われていたことから安全性が高く、副作用がほとんどないところもポイントです。 ただし、配合されている濃度によって効果も変わってくるので、成分表をよく確認して適正な量が配合されているものを選びましょう。






フェイスマスク成分分析!

多くのフェイスマスクを成分分析しました!

フェイスマスクを成分チェック

フェイスマスクの基礎知識

美輝肌マスク体験レポート

人気の美輝肌マスクを徹底検証!体験レポートを紹介します。

体験レポートはコチラ
輝肌マスク体験レポート

人気の輝肌マスクを徹底検証!体験レポートを紹介します。

レポートはコチラ
輝肌アイマスクシートを体験!

人気の輝肌アイマスクシートを試してみました!

輝肌アイマスクシート体験レビューはこちら